家を建てる最初の一歩は、まず「ご相談」から。どんな家を建てたいか、どんな暮らし方をしたいか、お客様の理想の家のイメージや暮らしへのこだわりをお聞かせください。漠然としたイメージを伝えていただくだけでも、家づくりに関する小さな疑問を投げかけていただくだけでもかまいません。ご相談・プランご提案から概算見積もりまで無料で行います。
まずはお気軽にお訪ねください。
家を建てることが決まったら、その土地がどのような状態であるのかを知るために、必ず敷地調査を行います。設計の基本となる土地の形状、法的制限、周囲の環境など、敷地に関する様々なことを調べます。こうした綿密な調査結果を元に、お客様の要望に沿ったプランニングを行います。
住まい手のライフスタイルに合った家づくりを大切にする倉田工務店では、お客様との話し合いを重視し、一緒にプランを考えていきます。
お客様のイメージの断片を少しずつカタチにしながら、平面図はもちろん、模型・パースなど、さまざまな方法でプランをご提案させていただきます。
理想のライフスタイルを住まいに反映させる、オリジナリティーあふれたオーダーメイドの家づくりを、想像していきましょう。
倉田工務店が手がけた完成物件を見学することも可能です。設計図ではわからない住み心地や空気感などを、お施主様に尋ねてみてはいかがでしょう
プランに沿った概算お見積もりをご提出させていただきます。施工・管理まで一貫して行っているので、工事費などの疑問やご相談にも、柔軟に対応させていただきます。
契約金額のご確認・工事契約約款と、これからの行う工事そして竣工した後に必要な優良住宅瑕疵保証地盤調査保証のご説明をさせていただきます。
建築基準法に定められた建築確認申請を建築主の名前で必要な書類を添付し市役所建築指導係又は県土木事務所の建築主事宛に提出します。
申請した建築確認が問題ないと審査されると建築確認証が交付され建築工事に着手することが可能になります。
土木・建築などの起工に先だち、その土地の神を祭り、工事の無事を祈るため、神主様を呼びお施主様・工事関係者と共に儀式をおこないます。
着工と共に基礎工事が始まります。配筋を組んだうえで、国土交通省指定評価機関による1回目瑕疵検査をおこないます。
建築中の住宅の柱・梁など組み立て棟木(屋根の一番高いところ)を上げそのお祝いをする事で以前はお餅、お金、お酒をふるまうお祭りでした。現在当社ではお施主様のご要望に沿って上棟式を行います。
上棟が終わり、筋交い・金物を取り付けたうえで国土交通省指定評価機関による2回目瑕疵検査をおこないます。
仕上げ材の種類、色なども決定していきます。
建物が出来ていくうえでイメージがつかめ易くなっていきますので、出来る限り柔軟に変更にも対応させていただきます。
また建築現場にはお施主様が何時来られても良い様にご家族専用のスリッパと安全用ヘルメットをご用意してお待ちしております。
工事が完了したところで国土自社による3回目瑕疵検査をおこない、瑕疵保証書のお渡し(長期保証)いたします。
メンテナンス、定期点検などのアフターサービスのご説明をさせていただきます。
建てた後の保守、点検を致します。
お引渡し後 6ヶ月前後 1年前後
それ以降は3年、5年、10年の定期点検を実施致します。
お客様の目に触れる所だけでは無く、屋根や床下内の点検もさせていただきます。
プライバシーポリシー Copyright (C) 2007 Kurata lnc. All Rights Reserved.